自己処理が難しい場所もケアできる

手が届かない背中部分の脱毛

全身脱毛はセルフでは難しい部位でも気軽に行うことができるのがメリットですが、中でも男女を問わず人気となっているのが背中部分になります。背中に生える無駄毛は、手の構造上の問題から安全に自分で処理をするのは困難な場所の一つです。仮に人より体が柔らかくて自分で処理ができたとしても、鏡を使って目視で仕上がりを確認をするのは難しく、剃り残しができるケースも少なくありません。
クリニックで行えば、安全かつ剃り残しのない綺麗な状態に仕上げられるのはもちろんのこと、全身脱毛なので他の部位との境目などができる心配もなくなります。ただし、他の部位に比べて処理をする面積が広いことで費用が高くなってしまうので注意が必要です。

女性ならではの悩みのVIO脱毛

全身脱毛の中でも、女性特有の悩みとして利用する人も多いのがVIO脱毛です。VIOとはビキニ、陰部、肛門の3つの単語の頭文字を合わせた言葉で、所謂アンダーヘアのことを指します。デリケートゾーンとも呼ばれることのあるこの部分の脱毛は、日常生活で身に付ける下着や、夏場の海水浴で着用する水着からはみ出ないようにするのが主な目的です。
背中と違って自分の手の届く範囲なので、一見すると全身脱毛ならではのメリットに感じられないかもしれません。しかし、先ほども述べたようにVIOは他の部位よりもデリケートにできているため、上手に処理をしないと湿疹やかぶれを引き起こすこともあります。そのため、クリニックの全身脱毛を利用して処理をすることが必要となるのです。